検索

9/14 1周年記念特別対談


早いもので『本気のライブ』を開始してから丸一年が経過しました。

52週連続でライブ配信を継続出来ましたのは、ひとえに視聴者様のお陰です。

何故なら、私のライブは全面的に視聴者様から戴く質問が全てだからです。 

また、おもちゃの博物館館長で『開運!なんでも鑑定団』の鑑定士でもいらっしゃる北原照久さんは毎週欠かさず、私のライブの来て下さり、心に沁みるお言葉を紹介してくださいました。

改めて、この場をお借りして視聴者の皆様そして北原照久さんに感謝の意を表明したいと存じます。

さて、記念すべき1周年記念ライブは、先週のライブの最後にご紹介致しました天才音楽プロデューサー YANAGIMAN (柳幸康)さんとの特別対談となります。

『投資・情報リテラシーのライブで何故音楽プロデューサー?』と疑念を持たれる視聴者様もいらっしゃるでしょうが、広義の投資には『自身の能力向上』も含まれます。

今後のライブでは角界での一流の方々をお招きして『一流の流儀』について語ってもらおうと企画しております。今回はその第一弾です。

YANAGIMANさんは、鹿児島県出身の音楽プロデューサー、作曲家、編曲家、ベーシスト、です。ケツメイシ、FUNKY MONKEY BABYS、CHEMISTRY、SMAP、加藤ミリア、倖田來未、久保田利伸、ゴスペラーズ、中島美嘉を始めとする131名のアーティストのプロデュース、作曲、作詞、編曲を手がけています。

偏差値74の名門鹿児島県立鶴丸高校から、熊本大学薬学部中退を経て、マサチューセッツ州ボストン・バークリー音楽大学卒業という異色な経歴をお持ちのYANAGIMANさんは、皆から天才と崇められています。

正真正銘の一流人であるYANAGIMANさんに是非、私達が参考になるような一流のなるためのエッセンスをご教示戴こうと思います。